読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JW(エホバの証人)とAndroid

Androidタブレットを使う日本国内のエホバの証人(JW)のためのブログです。

JW Library(Android版)を使いこなす その9 出版物カテゴリの説明

Android JW JWLibrary

アプリを起動し画面左端からメニューを引き出して出版物ビューを開きます。

ここまではもう困る事はないと思います。

さて出版物カテゴリー画面の説明に入っていきましょう。

画面が切り替わると最初は必ず書籍ジャンルが表示されます。

 

f:id:LinXiaoHong:20170224162523j:plain     f:id:LinXiaoHong:20170224162557j:plain

 

種類別リスト

種類別画面では,

左半分に出版物のジャンル,右半分には選択中のジャンルに含まれる出版物のサムネイルとタイトルが表示されます。

ダウンロードしていない出版物には雲のマークが付きます。

この一覧は順番を並び替えたり,特定のコンテンツを非表示にしたりすることはできません。

 

ダウンロード済みリスト

左にスワイプするか,ダウンロード済みという文字の部分をタップすると,端末に保存された出版物だけがすべて表示されます。

ダウンロード済みのコンテンツの右上にある3つの点をタップすると,ホーム画面のお気に入りに追加するか,端末から削除するかを選択するメニューが表示されます。

 

 

f:id:LinXiaoHong:20170224170212j:plain

 

 

便利な並べ替え機能
 

さて,もう一度ダウンロード済み画面に切り替えてみましょう

右上にある長さの違う三本線のマークは「並べ替えボタン」です。

タップすると右の写真のような選択肢が開きます。

「よく使うもの」「あまり使わないもの」「データの大きいもの」「タイトル」

とあるのが確認できます。

選択したルールに基づいてリストの並び順が変わります。

f:id:LinXiaoHong:20170224163618j:plain  f:id:LinXiaoHong:20170224163840j:plain

 

一度選んだ並べ替えるルールは次に変更するか,設定をリセットするまで有効です。

私は「よく使うもの」順に表示させています。

「あまり使わないもの」「データの大きいもの」が優先されるようにすると,端末やmicroSDの空き領域が不足気味な時,削除推奨のコンテンツが早く見つけられます。

「タイトル」順に並べ替えると見た目がよく整理された印象になります。

 

出版物の更新

 

ちょうど「更新待ち」の表示が出ていました。利用できる更新がない場合,この表示は出ません。

黄色の円で囲んだマークをタップすると更新待ちリストにあるすべてのコンテンツが更新されます。

f:id:LinXiaoHong:20170224165030j:plain

この画面のように同じ内容のコンテンツが重複表示されることがあります。

何かのバグなのかもしれません。

こういうときは,更新するよりも一旦端末から削除してもう一度ダウンロードし直したほうが良さそうです。

 

出版物カテゴリで更新待ちの表示がある場合、集会ワークブックの証言例ビデオが利用できるようになったケースがほとんどです。
あとは組織上の調整に伴う名称変更、科学、考古学、言語学上の発見に伴う改訂、プログラム変更による歌番号の変更などがあります。

 

更新は自動では行われません


微々たる変更だとしても更新があることに気づいたなら、できるだけ早めに更新することをおすすめします。
内容は常に最新のものできるという電子版のメリットを活かしましょう。
特に会衆の聖書研究、ものみの塔研究などの朗読の割当を受けている兄弟たちは、聴衆の益のために最新の表現や理解を採用した霊的食物から朗読すべきだと思います。

どうしても印刷版を使って朗読したい場合は、扱われる資料の印刷版と電子版を見比べながら変更箇所を確認した方がいいでしょう。これなら電子版だけを使ったほうがずっとスマートですね。